保険のビュッフェは家族の保険の手続きまでしてくれます

強い勧誘がないところが良い

独身で実家暮らしの私は生命保険に入っていませんでした。テレビ番組などで芸能人の大病や入院の報道をよく見ますが、自分も他人ごとではないと思い、最低限のサポートでも良いので保険に入ろうと決めました。自宅で話を聞きたかったので仕事が休みの日を希望して相談日時が決まりました。

しっかり挨拶や自己紹介ができる感じの良いFPが担当になり、緊張することなく相談できました。場所が自宅だったのでそれも良かったのだと思います。初回の相談は2時間かかりましたが、その間保険の勧誘はありませんでした。少しくらいは勧められるのかなと警戒していましたが、全くなく安心です。

 

保険のビュッフェは家族の分まで相談できる

保険の相談を申し込んだのが私で相談内容も私の保険加入でしたが、初回の相談時に在宅中の両親の保険の見直しもしてもらう事になりました。お金が発生するかも知れないと不安でしたが1円も発生しませんでした。FPはライフプランのアドバイスや家のお金の事全般を診断するプロなので、的確にアドバイスいただいたと感じています。

父はそのままの保険で継続する事になり、私の保険への新規加入や母の保険変更などの手続きをFPがやって下さいました。今回保険のビュッフェに相談をお願いして、家族全体でお世話になり助けていただいたと感謝しています。親身になって話を聞いていただき嬉しかったです。

仕事の合間に家族の保険を保険のビュッフェで見直し

保険の見直しが必要になったとき

私自身フルタイムではなくパートタイマーで仕事をしていました。子供が受験を控えていたということもあり塾代などかなり家計を圧迫していました。少しでも節約したいと家計を見直し始めたところ食費を削るのは育ちざかりの子供がいるため限られ、保険料を少しでも減らせないかと思うようになりました。

ただ解約するのは簡単ですが、いざというときに保険がないと心配です。そこで我が家に必要な保険を一から見直したいと思い、無料相談を受けることにしました。ただ私もフルタイムとは言えど、仕事をしているのでなかなかまとまった時間がとれず、困っていたときに保険のビュッフェにであいました。

 

保険のビュッフェを利用してよかったわけ

保険の相談というと、店舗に出向くのが一般的なのですが、どうしても仕事をしていると時間のやりくりがとても難しいものがあります。そんななかでも自宅やカフェなどに出張してもらえる保険のビュッフェなら私のニーズに合っていると思いました。

休憩時間にカフェで家族構成や今後家族にどれくらいお金がかかるかなどを予想したうえで、我が家にふさわしい保険をアドバイスしてもらいました。専門のファイナンシャルプランナーに無料で相談できるというのも保険のビュッフェを選んで良かったと思う点です。専門家だからこその今だけでなく先を見据えた保険を提示してくれ、利用してよかったと思いました。

色々な保険会社を扱う保険のビュッフェで家族の保険相談

保険のビュッフェは色々な保険会社を熟知

必要に応じて、今まで保険に加入してきたのですが、どんどん保険は進化しているので、だいぶ昔に入った保険は、内容が損をしているのではないかという気がしており、保険のビュッフェで相談をして見ることにしました。

この会社に紹介してもらえるファイナンシャルプランナーさんは、一つの保険会社に所属しているわけではなく、フリーで活動しているので、中立な立場で保険商品を見極められる、というところが魅力的でした。会社の縛りがなく、本当に保険の内容だけを見て、適切な商品を見つけてもらえるのではないかと思いました。

 

家族の保険をすべて見直せた

かなり保険の知識の豊富なファイナンシャルプランナーさんだったので、私が気になっている保険を伝えると、即座にその保険のメリット、デメリットを解説してくれ、我が家の家族の場合には、どこのどの商品が合っていると、的確に判断していってくれました。

おかげで、保険がすべてきちんと見直すことができ、手薄だった保障も充実させ、保険料の総額も安くなりました。これほど有益なプランニングが無料で受けられるなんて、本当にお得だと思います。もちろん保険の加入や解約の手続きもすべて手伝ってもらえました。

保険のビュッフェに聞く、ダイレクト生保を契約するメリット

ダイレクト生保のメリット

保険のビュッフェでは様々な保険会社の商品を取り扱うことができますが、その中にはダイレクト生保と呼ばれる種類の保険会社も含まれています。

従来型の保険会社は営業担当者がしっかりとつくので安心してサービスを利用することができるという特徴がありましたが、ダイレクト型の保険商品の場合には直接対面型でのサービスを行わないと言う特徴があり、その分安く済ませることができます。同じ様な内容の保険の場合、ダイレクト型の商品の方が安くなるのが一番の魅力となります。保険のビュッフェではそのような商品も数多く取り扱っています。

 

ダイレクト型の保険の心配な点

ダイレクト型の保険商品の場合、何かあったときに直接話をすることができる窓口がないと言うことが心配であると言う人が少なくありません。電話窓口はあるのですが、直接対面で話をすることにこだわりを持っている人には不安の残る契約となる場合があります。しかしながらそのような悩みについても保険のビュッフェでは相談対応が可能です。

ダイレクト型の保険商品であっても何かがあったときには丁寧に対応してもらうことができる実例についても丁寧に説明を受けることができます。どのようなサービスであるのか、安心できるまで相談することができるのです。